ソフトバンクモバイル 2013年度冬春モデルを発表

 iPhone5sの発表後ですからね・・・あまり注目は浴びませんから、ソフトバンクモバイルは頑張っていません(・・・)。まず2機のフィーチャーフォン(ガラケー)を発表したのです。auは意味不明の時期に1台発表していたわけですから、ソフトバンクは素敵です。301SHはシャープ製のハイスペック機!301Pはパナソニック製。どちらも日本を代表する企業の意地を見たいものです。
 スマホは4機種。シャープが2機種、富士通が1機種、DisneyMobile端末でシャープが1機種。シャープだけが頑張っている感じの構成。まあiPhone 5sがあるからいいのか??ただそのうちの3機種はフルセグ対応ですし、すべてLTE対応。
 う~ん。国内勢だけで揃えたのは評価できますがね。ちょっと心配なラインナップ。ドコモ版iPhoneがでたわけで、少しは気合いが入っているのかな??と思ったのですが。まあiPhoneだけでソフトバンクは勝てそうですが・・・。