日別アーカイブ: 2013/07/06

建築構造データブック

 チャートシリーズで有名な株式会社ストラクチャーより、「建築構造データブック」が公開されました。フリーソフトです。建築構造計算の実務に関わる各種の情報を1つにまとめた「虎の巻」のようなもので、学習する方向けの入門編、実務者のための資料をまとめた資料編、法規関連の条文をおさめた法規編の3つになっています。インストールが必要ですが、お気に入りや履歴などが使えるのでかなり便利です。学習者や実務者にお勧めです。

株式会社ストラクチャー

FAPとMEDの30周年記念キャンペーン

 結構前に書きましたが正式な文書が届いたので一応。

 構造システムの、任意形状立体フレームの弾性応力解析ソフト「FAP-3」とRC/SRC/S造および木造集成材の断面計算ソフト「MED-3」が発売30周年を迎えました。30年ってすごいですね。まだWindowsも出ていませんし、PC-9801やファミコンが出た頃でしょうか??その記念キャンペーンだそうです。7月にMED-3がバージョンアップすることの便乗キャンペーンにも見えるのですが。
 もちろん30年も売り続けられるわけで、信頼の高いソフトです。そしてこのキャンペーンは地味にお得です。
 まず、FAP-3とMED-3を同時に買うと・・・通常714000円のところを571200円(同社プレスによる)と142800円もお得なのだ!!ちなみになまあずショップでの販売価格は513000円と更にお買い得です。FAPで形状を入力し、MEDで断面を算定する・・・鬼に金棒です。ちょっと高いな~と思っていた方!今回は大チャンスです。

HTML5のオフラインキャッシュの実装

 HTML5でWebアプリケーションを作ろうと思ったきっかけが、オフラインキャッシュでした。これはスマホなどでWebベースのアプリケーションをオフラインで実行できるようにするためのキャッシュです。つまり一回読み込んでしまえば、後は電波がない場所でもそのアプリを動かすことができますし、読みに行かないので速度的にも有利です。
 iPhoneでは、公式ストア以外のアプリは動きませんからね。しかしこの方法であれば、ちょっとしたアプリなら公式ストアを通さず、なんとかなるかもしれない・・・と思います。もちろん、iPhoneでもAndroidでもPCでも動くように作っておけば・・・同一コードでのメンテナンスになりますので、保守も飛躍的に楽になります・・・。まあ私はプログラマじゃないのでどうでもいいのですが(汗)。ただ、プログラマじゃない人が、仕事で使うツールを作るときにはかなり便利です(大汗)。
 現在作っているHOUSE-DOCの現場調査用アプリは、オフラインキャッシュとweb strageを実装できないか??検討中です。まあこのアプリレベルでは両方の技術ともなくても実害はないのですが。
 オフラインキャッシュを使うかどうかはわかりませんが、8月に発表するWebアプリの最終チェックを行っています。間に合うかな・・・