壁麻呂3 Ver1.60

 東京デンコーの壁式鉄筋コンクリート造構造計算ソフトのベストセラーの壁麻呂3がアップされVer1.60になりました。デンコーの伝統として、0.01づつバージョンがアップするので、今回も別に大きなバージョンアップというわけではありません。壁麻呂3の特徴はマウス操作で壁式鉄筋コンクリート造の構造計算ができる点にありましたが、現状他社に追い抜かれています。価格的にも今となっては高めです。しかし他社と違い、専用の作図ソフトPLUS CADを別売で販売しています。ちょっと高いですけど威力は抜群。純正オプションなので安心なのはもちろん、梁や壁のリストの自動出力、床伏図・軸組図の自動作成、更に架構詳細図まで自動で書き上げてくれます。もちろん加筆・修正は必要になりますが、大幅に作業が少なくなるのは言うまでもありません。
 現状の形態において比較的完成度の高いソフトなので最近機能アップがなく残念です。ACE許容のように全画面表示ができるようになる日を切望しています。