アップルのiPad等の値上げの衝撃

 今回のアップルのiPad等の値上げは驚きましたね。値上げは仕方がないにしても、かなり大きな値上げです。しかも突然。円安の影響は随所に見られるようになりました。値上げという形で。おそらく今まで我慢していた業界も値上げに転じるでしょうね。象徴的なアップルがこのように強い姿勢で臨むと、他も追従することは間違いないでしょう。
 さて、そうなると国内の賃金の動向がどうなるか?で日本の経済の先行きが決まります。まさかこんなに早い動きになるとは思ってもいなかったでしょうから、これからが大変です。しかも消費増税が控えています。企業経営者は今までなかった周囲の状況の変化にどう備え、どう対応するかが重要になってきます。私の試算だと相当影響が大きいことが分かっており、本舗も消費増税を想定した経営に4月から切り替えています(円安は織り込んでいません)。
 難しい状況はしばらく続くと思います。いろいろな事態を想定して動くことが重要です。決めつけは危険です。