CMT-BT60のUSBメモリー再生

 最近購入したCMT-BT60(ソニーのコンポ)。マルチコネクトをウリにしており、Bluetoothやケーブル接続で、iPhone、iPodやAndoroid、ウォークマンと接続・再生できる薄型コンポです。質問が多かった、USBメモリーについて試してみました。
 まずWindows機から音楽ファイルをUSBにコピーします。アルバムをフォルダ毎に分けて入れています。そしてCMT-BT60に指します。始めは認識ミスかな?と思われる表記がでてびっくりしましたが、普通に認識しました。フォルダー名を英語にしておけば、ディスプレイに表示されるようです。これは便利です。曲もです。こんな適当なディスプレイにしないで日本語を読めるようにしておけば、更に便利だったのにな、と思います。ちなみに対応ファイルは、MP3、WMA、AACのようです。
 うれしいことに、リモコンでアルバム操作ができます!左右ボタンで、次の曲、前の曲へ移動、上ボタンで次のアルバムへ移動♪慣れていれば、簡単にお気に入りのアルバムの曲へ移動できます。だったらスマートフォンで操作できるようにしちゃえばいいじゃん!と思うのですが。まあ付属リモコンでこれだけの操作ができれば十分です。それにしても同じメーカーなのに、ウォークマンの操作はリモコンであまり便利にできないというのは何とかして欲しい。たぶんbluetoothで遠隔操作できるので必要ないと踏んだんでしょうね。確かに最近のbluetooth付きのウォークマンなら、リモコンなしで操作可能ですからね・・・非常に便利です。でもケーブル接続なら・・・まあ仕方がないか。ちなみにiPod touchでも便利に操作できます。それでもUSBメモリーの曲は操作できないわけですから・・・残念です。
 もっとも欲をいえばの話。それぞれ別個に使っている限り何の不満もありません。思った以上に音が良いこともCMT-BT60のメリットでしょう(本格的な音質を求めなければの話です)。ソフトな感じの音が夜間聞く場合非常に嬉しいです。


【Joshin webはネット通販1位(アフターサービスランキング)/日経ビジネス誌2012】CMT-BT60-B【税込】 ソニー ウォークマン接続対応 Bluetooth CDコンポ (ブラック) SONY [CMTBT60B]【返品種別A】【送料無料】
 複数の携帯音楽端末、スマートフォンを利用しているならお勧めです。