便利な時代の迷惑電話

 ネットという便利な道具があるのですが、これが迷惑電話の温床になります。例えば、ネットでしらべて電話をかける。この当たり前の行為が迷惑電話のシンプルな原因です。
 個別企業を調べて・・・というならその努力も認めますが、実際は名簿業者だったり、団体ホームページから手を抜いて調べ上げています。手を抜くのはいいのですが、それではまったくとんちんかんな電話になってしまいます。
 さて、求人を求人サイトに登録すると、すぐに求人媒体の営業から電話がかかってきます。網をはっているかの如く(笑)。ちなみに職安もそうです。楽天市場に出店していると、かなり楽天ショップ対象の電話がかかってきます。楽天より経費が節約できます、といった引抜きの電話だけでなく、楽天ショップのレイアウトをうまく作りますとか、お客を紹介しますとか。効果が薄いと思うのですが(涙)。
 まあ、闇雲にというより確率は高いのかもしれませんが、飛び込み電話って人間の負担が多すぎるような気がします。かけるものも、かけられるのも。そろそろ何とかならないのかな?と思います。