1ユーザー400円/月のdesknet's NEOのクラウド版登場

 やっぱり仕掛けてきましたね。予想通り、ネオジャパンは、desknet’s NEOのクラウド版を発表しました。言うまでもなくグループウェアの老舗ですね。その価格はなんと1ユーザー400円!!過激すぎます!
 desknet’s NEOはHTML5を全面採用し、パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットに最適化された、ユーザーインターフェイスを搭載したグループウェアです。社内ソーシャル機能や災害時に備えた事業継続ポータルなど様々な新機能を搭載してきています。今後豊富なサービスを順次提供する予定だそうです。
 価格は、サイボウズOfficeのクラウド版のcybozu.comの500円を意識しての価格だと思います。両社にあえてく苦言を申し上げるとすれば、若干安すぎるのでは?という思いがあります。インフレ気味に政府の動きと経済が加速(本当にするかどうかは不明)する時期に、このような低価格争いをしている場合ではないと思います。設備投資も含め厳しくわかりにく局面ですから。もっともそんなことは100も承知でやってらっしゃると思いますが・・・。もっとも無料のサービスなども充実してきそうな分野ですから、この価格でも・・・というユーザーがいるのも確かです。オプションの充実、周辺の拡張などで売上げを目指すという道を考えているのかもしれません。今後の動きに要注目です。