ドコモの春モデル発表

 最近のドコモは、どうも勢いがない。機種も良い機種が揃っているし、特にビジネス向けは非常に良い。そしてサービス向上も。
 さて、そのドコモの春モデル。さすがに新鮮味のある商品を短期間に出してくることは難しく、この傾向は、ソフトバンクもauも同様でしょう。社長の口から3つのキーワードが出ていましたが、「高精細」「高速処理」「高速通信」と冬モデルから注目されていた用語ですね。まあより完成度を高めたと言うことでしょうか?個人的にNECのMEDIAS W N-05Eが気になります。183gながら2画面。なかなか面白い使い方が考えられそう。
 解像度と電池が充実したせいか、薄型機が・・・という感じはしないでもありません。薄型でロースペックという需要もあるはずなので、是非ともそこは忘れないで欲しいところです。