それでもスマートフォンを使うか?

 スマートフォンを普通に使う場合、ソフトバンクのiPhoneが安め。それでも普通に5千円は超えます。一頃、持つだけなら1000円程度のプランがあった通常の携帯からすると、とてつもなく高いです。しかも会話はお金がかかる(かからないケースもある)わけで、携帯電話が家計を圧迫してきているというのは事実でしょう。しかも人数分必要なわけで、家族が多いと圧迫してきます。これがファミコン(死語)とかと違っている要因です。お得なプランがあるから!って油断できません。
 ちなみに事務所で使っているウィルコムのフューチャーフォンは、3台で3千円超えません!写真もメールも使えなかったりしますが、現場からの連絡用ですので問題ありません。しかも電池が鬼のようにもつので、通常1週間に1回の充電でなんとかなります(使い込むと厳しいですが)。
 もっとも高い理由は、ネットですね。使いたい放題のプランはかなり高めです。使わなければ・・・安いのですが・・・そんな使い方意味がありません。
 その意味では、2台持ちで片方は通話だけ・・・なんていっても、実際は若干高くなるので節約の意味がありませんね。難しいです。
 メールと電話だけ・・・というのならガンガンメール(au)のような非常に低価格なプランも残っています。案外、こういう割り切りが現在の生活では大事なのかもしれません。