大本命Android4.2タブレットNexus10登場!

 どうやら日本でも発売されるようですね。Nexus10は10型タブレットで、最新のAndroid4.2を搭載しています。家族などでの共用を念頭に入れており、ユーザーアカウントの切り替えができます。仕事用にもいいですね。
 でも最大の特徴は10型で2560×1600という超解像度を実現していることです。ある意味iPadを超えましたね。ガラスもGorilla Glass2です。メモリも2Gと動作に不安がありません。ストレージは16GBと32GBを用意しており、前者が36800円、後者が44800円と比較的安価なのも侮れない。しかも重さは603g。と比較的軽量です。作っているのはSamsungですね。
 面白いのは、マイクロソフトもGoogleもアップルに近くなっているのか?独自でハードウェア本体を発売するようになっていることです。あまり行きすぎると面白くありませんが、他のメーカーのやる気を削がないレベルであればいいと感じます。