久々に、アーキトレンドZの構造計算記事の改訂

 勝手に無料手引きを作っていましたが、最近改訂していません(最終版は2009年です)。正直なところ近年、これといった変更点が少なく書く気がしなかったからです。まあ少しずつ進化はしているのですがね。ただEPUB版も含め、それぞれの執筆物に手を入れる状況になったので、少しずつ開始しています。
 メーカーから許可をもらってやっているわけではない(たぶん黙認してくださっている)ので、無料版のみ発行していますが、今回の改訂で記事が多くなりました。ST1とかkizukuriとかStrdesignとか比較も終わっているので、記事が書きやすいし、共通している部分もありますので、その当たりを整理しました。発行は私がInDesignをマスターしたころになると思います。最近希望が多いWD3Warpも書きたいんですけどね・・・欲張ったら何も出来ませんから。だからといって複数のものを平行して書いた方が効率がいいんですけど。悩みは多いです。
 とりあえず、今週の忙しさは半端じゃない。とりあえず仕事を必死でこなすしかなさそうです・・・。