HOUSE-ST1の質問と回答

一気に行きます。あくまで私見で回答しているもののみです。

Q1 HOUSE-ST1で、鉄骨造の混構造を行えるソフトはないか?

A1 HOUSE-ST1は木造構造計算ソフトです。今のところ壁式RC造だけはHOUSE-WLと連携できるようになっています。鉄骨造の場合は、手計算で行うか、鉄骨造に対応した構造計算ソフト(BUSやSS3など)で鉄骨部分を行うことになります。1階鉄骨造で2,3階木造のような混構造の木造部分の計算はHOUSE-ST1で行うことは可能です。鉄骨部分も簡単なものなら、無料で公開されているビルディング・エディタで計算することは可能です。

Q2 家と会社でHOUSE-ST1を使うが、両方にインストールできるのか?

A2 同時に使うことはできませんが、インストールは可能です。USBタイプのプロテクトなので、使うときにパソコンに差せば使うことができます。

Q3 標準固定荷重が少なすぎます。載っていないものはどうすればいいですか?

A3 リスト編集で追加することができます。載っていない荷重は自分で調べて適切に設定してください。

Q4 すぐに金物がリストのものを超えてしまいます。また15×2の金物が付かない場合があります。

A4 設計の問題です。高倍率の耐力壁を使うと金物が増える傾向にあります。S認定品の35kNなどを追加してみましょう(アンカーの埋込み長さ注意!)。15×2は問題があるならチェックをはずしましょう。

Q5 計算内容が不安なので、HOUSE-ST1のデータを御社でチェックしてくれますか?計算を指導して欲しい。

A5 残念ながらそのようなサービスは実施していません。

 また機会がありましたら、続編書きます・・・。

 

作成者: しろなまず

建築設計やっています。スマホやソフトウェアが好きです。