DocuWorks7.3の概要

 発表時はなかったDocuWorks7.3の概要がメーカーホームページに掲載されました。事前の情報と同じですね。
 一番の変更はクラウドサービスのWorking Folder連携です。富士ゼロックスはこれを本気で普及させるつもりでしょうかね。複合機の新ラインナップからみてもそうなんでしょうけど。
 次の変更は、雲アノテーション対応。設計でよく使いますので入れたのでしょう。どうやらDocuWorksは図面関連を強化したいという狙いがなんとなく見えます。
 つまりマイナーバージョンアップです。7.2もそうでしたけど、DocuWorksを拡張していく方向が見られます。またメジャーバージョンアップへの間隔を考えるとそろそろなのですが、完成度を考えると次期OSまではこのまま7バージョンを維持するつもりなのかな?とも思えます。iOSやAndroidの対応の早さから考えてもそう思います。

作成者: しろなまず

建築設計やっています。スマホやソフトウェアが好きです。