殺意すら覚えるソフトウェア

 さすがに名前はかけません。某所で使ってきました。使い手が素人だと思って、かなり思い切った仕様です。正直役に立ちません。こんな時代にこんなもの作っていいのかな?と久々に思いました。機能強化で後からつぶしていくつもりなのかな?マーケティング重視でいくと商品は未完成で出荷されていく。最近いろんな商品でそんな感じがします。ただ程度の差は大きいですな・・・。

作成者: しろなまず

建築設計やっています。スマホやソフトウェアが好きです。