店頭経験

 私は設計事務所にいますが、実は店頭経験も長いです。コンビニだけで5コンビニ計8年も働いていました。他に某ショップやパソコン屋さんでも働いていました。店先で何かやるのが好きなんです。設計はちょっと・・・(おいっ!)。
 そして店頭にいるといろんなお客様と出会います。営業と異なり自分から出て行かない分お客様を選ぶことはできませんが、日々の移り変わりやお客さまの成長や変化に気がつくことがあります。私が大学のころのコンビニのお客様、今でも結構見かけます。お客同士が結婚していたりいろいろあります。近頃体調が悪そうだなと思うことがあります。同じ地域で仕事をし続けるということはそういうことなんだなと、最近つくづく思います。逆に昔から知っている人に「あなた誰?」といわれ、声で気がつかれたということもあります(声が特徴的ですからね私は)。昔に比べると太ったからな・・・。
 そして面白いお客様も多かったです。罰ゲームかなにかわかりませんが、裸であらわれたお客様もいらっしゃいました。酒を飲んで店で暴れたお客様もいらっしゃいましたね。後日謝りに来たっけ?馬券が当たっておごってくれたお客様、他のお客様に絡まれているときに助けてくれたお客様もいましたね。コンビニ時代に得たことは多く、アルバイトが役に立たないなんてことは絶対ないと個人的に思っています。

作成者: しろなまず

建築設計やっています。スマホやソフトウェアが好きです。