リンナイのECOONE

 リンナイのECOONE(エコワン)。登場時は世界初のガスと空気の熱をミックス!ということで注目された商品です。なんとガスと電気の融合です。しかも電気はヒートポンプです。個人的にありえない仕組みだと思っていましたが、今思い返すとなかなかいい装置かもしれません。
 オール電化のエコキュートは深夜電力でお得ですが飲料用には向かないし、貯湯分以外の加熱には向きません。だから必然的にタンクがでかくなりますが、エコワンは事実上湯切れの心配がないので小さなタンクで省スペースになります。またガス床暖房だとガス給湯器の負担が大きいですが、ハイブリッドならかなり節約できます。たぶん床暖房やファンコンベクタを積極的に使い、お湯もたくさん使う場合にはいい選択肢かもしれません。暖かいのが好きな私にはうってつけのシステムです。
 個人的にはノーリツの太陽熱とガスのハイブリッドのほうが気に入っています。装置が一つ少ないし(ヒートポンプがない)、自然エネルギーの効率的活用(太陽熱でお湯を温めますから)という耳障りのいい仕組みです。ただ冬や天気が悪いときはかなり効率が悪いこともあります。自然エネルギーは人間の都合のよいようにはならないのです。

作成者: しろなまず

建築設計やっています。スマホやソフトウェアが好きです。