OneNote

 EverNoteを便利に使っている人は多いと思います。メモソフトとして最強と思っていますがAndroid版はイマイチでした。WindowsMobile版は良かったのにな・・・。
 しかし使い込むと整理が大変!私みたいに複数のファイルを作りながら編集していく人間にはちょっと辛いです。だからといってオンラインストレージだと不便・・・。と思っていたらMicrosoftのOneNoteを使ってみようと思いつきました。
 OneNoteはEvernoteと異なりDocuWorksのようにファイル・フォルダ単位で操作するものです。複数ファイルの編集が多い私にはこちらのほうが向いています。Evernoteはどちらかというとgmail風なんですね。
 どっちがいいかは何ともいえません。あうほうで使えばいいんだと思います。もっともOneNoteはiPhone版などもあるのですが、やっぱりMSのスマートフォンWindowsPhoneで使うのが一番いいと思いますね。IS12T使いの私には当然使ってみなければ!と思わなければ変なのですが一番最後に使いました・・・。
 もっともWindowsアプリケーションであるOneNote2010はかなりいいです。ウェブ上のメモをドロップするだけでメモができるのは当然ですが元サイトのアドレスが書き込まれるのも非常に親切です。Evernoteより扱える情報の幅が広いのも便利です。やや多機能すぎますが、使わない機能は無視すればいいです。古いソフト好きの私が急に使用頻度が上がってきましたね。保存を考えなくていいのも微妙に便利です。
 使えば使うほどDocuWorksと似ているなと思うのは私だけでしょうか?ただ情報整理だけ考えればDocuWorksよりも簡便で素早く思考を妨げないという意味では全く別のソフトなんでしょうね。DocuWorksはあくまで紙のデジタル化。OneNoteはデジタル時代のソフトなんです・・・。


【送料無料】【同時購入対象】Microsoft Office Home and Business 2010
 Microsoftの商品は昔よりかなり良くなっているのに時代の流れを完全に読み間違えているような気がする・・・。


DocuWorks

 非常に人気のDocuWorks。デジタル時代というよりも、紙の書類をそのままデジタル化した感じ。やはり紙時代はまだ続くのか・・・

作成者: しろなまず

建築設計やっています。スマホやソフトウェアが好きです。