IS05をカスタマイズ

 小型でかわいいIS05。auのAndroid機の中では非常にバランスの良い機種で個人的にも気に入っているのですが、どうも誤操作が気になる。いろいろ研究し、アプリも厳選しメンテナンスしたら驚くほど使い勝手が向上しました。やっぱりこの手のギミックは使い込まないとね。しかしながらそんなに手をかけずに使えるものは無いものか?iPhoneはある意味使いやすいけど案外穴が多いですからね。
 まずADW.Launcherをカスタマイズ。アイコンを消す私の不器用さから解放させるためLockを適用。これで安心して触れる♪。そして表示アイコン数を増やす。これで1画面で大抵のことはできるようになった。GoogleReaderのソフトも純正を入れる。昔より確実に良くなったので・・・というより良いです♪これでブログ閲覧が効率的にできるようになります。
 IS05で操作していて思うのは、Androidは両手を使って操作するようにできているんだな、と思います。IS02もIS05も片手で操作することが多いので、どうも両手操作は嫌いです。だから拡大縮小作業も両指で~ってのは嫌いです。でもATOKはどうも両手で入力することを想定してつくっているのか?片手で操作しているとどうしても入力しにくいことがありますね。できるビジネスマンは片手は何かしたいはずなので、片手で操作ができるスマートフォンが理想ですね。その点IS05は片手で楽に操作できる大きさと形状なのでAndroid携帯としては長く使っていきたいです。IS02は・・・でかすぎる!けど片手で操作もできたなあ・・・。

作成者: しろなまず

建築設計やっています。スマホやソフトウェアが好きです。