構造トレインNZXのリニューアル作業

 勝手に老舗サイトなどといっていましたが、構造トレインNZXのサイトも全面的に書き換えています。サービスも変わります。構造計算受発注システムとして2003年にオープンした構造トレインNZXですが、耐震偽装事件など多くの困難を乗り越えて存在し続けました。ただ時代のニーズに対応していたかは疑問が残ります。当時おかれていた事務所の状況と現在の状況の違いもあり、既に受発注システムとしての役割は必要ないのではないか?と感じる次第です。当初の目標である、構造屋さんたちの営業に非常に重要な役割を果たしたシステムは、すでにたくさんのサイトで参考にされ実現されました。構造屋さんがいない地方の設計事務所でも構造計算の発注は容易になりました。そういった意味で存在価値を失ったと感じます。もちろん達成感もありますが、営利目的で残す必要性は感じません。
 そこで、今回のリニューアルで、より情報提供に重きを置いたサイトへと作り替えております。ジョーク部分を残すことは忘れずに、より実用性の高いサイトになるように試行錯誤しながら作っています。もちろん受発注システムとしても他の模範(?)となるように新機軸を導入しています。
 久々に毎日ホームページの書き換えを行っていて充実した気分。内容も充実させられたらいいな。

作成者: しろなまず

建築設計やっています。スマホやソフトウェアが好きです。