なぜタブレット型まで静電式なのか?

 iPhoneは便利だ。Androidも完成度が高まり実用的だ。スマートフォンを指で、「ススッ」ってやるのは気持ちいいし、快適だ。スタイラスがなければPDAでない!と思っている私も、あの大きさで何もかもやろうなんて既に思っていません。しかし、今だからこそスタイラス式のタブレットを見直すべきではないだろうか?
 スタイラスの良いところは、細かい文字や線を書けるところ。お世辞にも感度が良くないNECのLifeTouch NOTEも、スタイラスのおかげで7インチでもかなり細かく文字や線が書ける。たとえば耐震診断でお客様のところに行き、LifeTouch NOTEのカメラで図面を撮影し、そこに画面にスタイラスで調査内容を書き込むなんていう荒技も楽勝だ。図面PDFに書き込むことがezPDFがある今となっては簡単かつ手軽で、十分仕事に使えるレベルになっています。確かにiPadでも出来ることだが、スタイラスで出来たらもう少し小型な(7インチ台で)端末でも十分実用になると思うのだが。iPadも別売のスタイラスがあるのだが、太すぎて使いにくい。やはりiPadは家庭用だし閲覧用だと私は思う。なら業務用のWindowsCEのようなスタイラス用のOSがあってもいいのでは?とも思います。スタイラス操作に特化した最新OSの登場が待たれます。