Gmailなどで、IE7など旧型ブラウザのサポート打ち切りとは・・・

 Googleが寡占する前なら大したニュースではなかったのですが、8月1日以降、Gmail、Google Calender、Google Talk、Google Docs、Google Sitesに旧型ブラウザでアクセスした場合、不具合が起きるか、全く動作しないそうです。
 ちなみに旧型ブラウザとは、Firefox3.5/IE7/Sarari3以前というから、それほど古くはない。今後はブラウザの新バージョンがリリースされると、その2つ前のバージョンのサポートは打ち切るそうだ。Googleの方針としては仕方がないが、事実上かなりのシェアを持ち、一般に使われるGoogleのサービスだけに、ちょっと心配になる。そういえば同社のChromeはどうなんだろう?Operaは??