見て学ぶこと

 某ショップの前に芝を貼っているのだが、この方法で正しいのか?変なことしていないか?きちんと育ってくれないか?不安です・・・。しかも暑さ厳しく芝を貼るには向かない季節・・・。大丈夫かあ・・・???。
 ていうわけで小淵沢までいって、芝を貼っているところを見学してきました。本当はついでなんですが♪プロの方がかなり適当に作業していましたね。この適当な部分が大切だと感じましたね。小淵沢は東京よりも季節が前(だと思うのですが??)なので、芝を貼っても大丈夫な季節なのかもしれませんね。主に見たのは水分の量。日影もない広範囲なので、水もたっぷりあげていました。また芝の下はどうなっているのか?芝の間隔は?(ほとんど芝目なしでした)土の様子は?養生の仕方は??知りたいことはたくさんです。しばらく眺めて見て学習です。
 今は、頑張って一日5回くらい少なめに水をあげています。某ショップの前は「風の谷」(勝手に呼んでいる)というくらい、風が強いです。しかもかなり低い位置でも風が吹き、乾燥しやすいです。しかもこの季節はほとんど日にあたりっぱなし。熱がすごいです(だから芝化したんですけど)。なので様子を見ながらかわいがって育てています。ついに雑草が生えてきたので環境は悪くないと思います。
 手をかけすぎている感もありますが、植物を栽培することに関しては完全に素人なので、気を抜かずに基本に忠実に頑張っていきたいと思っています。

作成者: しろなまず

建築設計やっています。スマホやソフトウェアが好きです。