総合資格学院の軸組模型

 はい。やっぱり買いました。総合資格学院の一応2級建築士製図試験対策の教材。「建築模型で学ぶ!木造軸組工法の基本」。部下のためです・・・。

総合資格の軸組模型

 特筆すべきは1/50のプラスチックのプラモデルタイプの軸組模型がついていること!うまく使えば効率的に勉強できます。付属の本の教材も実務的にも有用でなかなか良かったです。図面の書き方の基本もあります。2級の製図試験対策と考えると若干中途半端ですが、新入社員の教育にはかなりいいと思います。この教材で教えられる程度の技量がある先輩がいればの話ですが・・・。
 さっそく今年の新入社員Hに作らせました。建築系専門学校卒のHなら簡単に作ると思いきや・・・。そこはこのようなものを作り慣れていない会社が作っているだけあって、思った以上に苦戦。何しろバン○イのプラモデルのように作り込まれていない。思いっきりあってはならないところに、カッターをいれなければならないし・・・。はっきりいって作ることは楽しめません。もっときちんと作りやすく作ってください・・・。
 しかし1/50の模型は完成すると、なかなか。突っ込みどころを探しながら眺めて見るもよし、部材の名前当てなどするもよし、見た目N値計算に挑戦してみる(結構楽しいです)もよし・・・。かなり遊べます。
 価格が9450円と、思いっきり高いのが難点。だから遊び尽くす覚悟がある方のみお勧めします。私の事務所はみんなで学んで遊び尽くします。