保険料の見直し

 会社の代表として、社会人としてもしものときのために備えておくのも仕事です。今回は個人の保険の見直しです。医療保険系は近年どんどん良い商品が開発されてきています。そのため昔良かった保険も今では時代遅れ・・・なんてこともありますし、ライフスタイルの変化によって保険も定期的に見直していかなければなりません。保険なんて無駄!と思っている方!多いと思います。そもそも保険は無駄なもので、いざというときのためのもの。無駄になったらそれが一番いいと思った方がいいものです。
 さて、今回の見直しは医療保険。はっきりいって組み合わせは非常に多く素人には難しいです。私の場合は相当若いときからかけているので、今さら他にするのも不利。事前に勉強してから保険屋さんとお話ししました。入院初日から給付金が出るタイプへ変更。その他確率的に発生しやすいものを追加し、確率的に低いものと高齢時点のものを低く設定し直しました。まあこれでしばらくは考えなくて良いでしょう。あとは健康で無事にすごして保険のお世話にならないですむようにしたいものです・・・。