お笑い芸人も生き残りは大変

 昨日のロンドンハーツで、ちょっと前にブレイクした芸人さんたちが、幼稚園児にネタを見せるコーナーがありました(もちろん録画で朝見ました)。ちょっと前はテレビに引っ張りだこだった芸人ばかり。しかし最近確かに見ない・・・という方が多くでていました。真新しさを求める視聴者、番組制作費などの問題もあり、一時期ほどお笑い芸人を多く見ることはありません。やっぱり生き残るのはどの業界も大変なようです。以前は輝いて見えたネタもかすんで見える(飽きただけ?)ように感じます。生き残っている芸人さんは、その能力もさることながら「何か?」が違うと思うのですが・・・それは私にはわかりません。我々も生き残りをかけて頑張らねばと思います。