Nasebanary創刊号リリース。

 紆余曲折もありましたが、某本舗の新電子書籍シリーズ「Nasebanaly」の創刊号がリリースされました。某ショップで無料ダウンロードできます。EPUBで作られているので、iPhoneやiPad、SonyReaderなどで読めるはずです。結果的に創刊号は「浦安の液状化(東日本大震災ぷちレポート第一巻)」となりました。予告していたマニアック某ソフトの解説本(そっちももうすぐですが)ではなくなりました。
 Nasebanalyは既存の書籍や電子書籍の流れとは異なりマスな視点を排除した新電子書籍シリーズです。採算性を度外視した価格(たいがい無料や安価)、通常の出版社が振り向かない内容、読者がいるのか?と思われるものなどを取り上げていきます。また、しろなまずの適当な著作の発表の場でもあり適当感も否めませんが・・・おつきあいいただければと思います。