ACERのタブレット「ICONIA TAB」

 はい。エイサーからもようやくタブレットが登場します。しかし10.1型タブレット・・・と思いきや、結構興味深い設計で出してきました。
 まずWindows7搭載。使えるものが少ないのでそれだけでも貴重。CPUはなんとAMDのC-50。E350の低電力版といったところでATOMよりはマシそうだ。解像度は1280×800とまあまあ。この解像度だと書類や図面の閲覧はかなり有利。マルチタッチに対応していて、更に独自ランチャー呼び出し時に5本の指での同時タッチ?に対応(わからん・・・)。もしかしたらべんりなのかも。
 メモリは2GBでSSDとうさい。カメラも両面備えそれなりに卒がない。ただバッテリーはリチウムポリマーで3260mAh。Web閲覧時は6時間とまあまあ持ちそうだ。これで重さは約0.97kgと頑張っているんだからちょっと期待させる。