電子書籍は伸びるか?

 こんな時期のNasebanalyの正式サービス開始ということもあって、出足を心配していましたがまずは好調な申込数でした。epubはやはりウィンドウズユーザーには馴染みが薄いらしく、使い方の問い合わせなどもチラリホラリ。また某ソフトの出来が悪いのか?端末によって見え方がかなり違う・・・。今後有料版も出てくると思いますので、書式等を詰めていきたいです。
 電子書籍専用端末の盛り上がりはいまいちですが、少しずつ浸透していっているようです。私個人は、既に電子書籍のない生活は考えられません。本代も既存の本代プラスアルファになっていて、既存の本とは棲み分けています・・・。