なんだか世の中が暗くなってきたな・・・

 今さらながら、大きな余震があるかも?と報道しているマスコミ。まあそうかもしれませんが、あえてマスコミが不安をあおり立てる必要があるのか?
 それにしても地震予知と称しているサイトが寒い。あれだけ予測を立てていれば誰でも当たる。しかしアクセス数が多いところを見ているとやはり、世間が地震予知ができればな、と感じているのも事実です。
 別に災害は津波や地震だけではありません。電気があまり使えないことに起因する新たな災害もあるかもしれません。火山活動が活発化していますが火山によっては今まで考えられなかった被害もでるかもしれません。実はこんなに近代化してから東京は大火山の影響を受けていないのです。これも未曾有?になったら洒落になりません。他にも・・・
 あおり立てているわけではなく、当たり前のように発生するかもしれない事象については考えておく必要があるということです。来ないと思われる大災害を恐れるよりも可能性がある事象に備えることのほうが現実的ですから。
 でも目の前の仕事に追われているとそんなことも忘れそうになります。お休みが欲しい今日この頃です。