忘れかけていた志

 直接的表現をするのが若い人の特権なのでしょうか?「嫌いな仕事なんでやっているの?」・・・そうです。生活のため?構造トレインだ、耐震偽装事件だ、跡を継がなければならないだ・・・様々な理由をつけていますが(はい、適当です)、実は建築をやり続けなければならない理由があるのです。たまに忘れていますが・・・。だから食事は忘れても、そのための研究は忘れていません(なのに目的を忘れています・・・)。ことしは、そのための研究設備の一つが完成する年でした・・・。さあて週末に体調を崩してまだ回復していませんが、明日からも頑張ろう・・・。