壁式鉄筋コンクリート造(WRC造)の耐震診断ソフト

 最近、よく「壁式鉄筋コンクリート造(WRC造)の耐震診断ソフトはないの?と聞かれます。某耐震診断では、専用のソフトが支給されていますので、それで診断しますが、できる建物の形状が限定されます(まあ、その限定内でできるんですけどね、某診断は)。市販のソフトでは有力な構造計算ソフト会社からはリリースされていません。DOC-RCも壁式には未対応ですし・・・。
 そんななか、我らが?東京デンコーは、「業界初(本当だろうか?)」の壁式鉄筋コンクリート、壁式プレキャスト鉄筋コンクリートに対応した耐震診断ソフト「壁式診断」を発売しましたね(当ブログでも既出です)。はっきり言って壁麻呂と入力は同じ(当たり前か)。二次診断も可能です。デンコーお得意の?補強面も充実していて、丁寧にも改修用の壁リストまで用意してあります。当然元のソフトは壁麻呂なので、実績的には十分なソフトです。定価ベースで42万円と高額なソフトのうえ、今となっては古めかしいユーザーインターフェイス(壁麻呂ですから)ですが、壁式RC造の耐震診断ソフトで多機能なものは他にはなく、存在している壁式RC造の数もたくさんあることから、今後の診断業務の拡張には適しているのではないでしょうか?
 それにしも、壁麻呂のオプションにしてくれたほうが、すっきりしたのにな。壁麻呂ユーザーはたくさんいるのに・・・。