Simply Scan A3

 本をデジタル化する自炊。本を裁断することはいやではないでしょうか?しかも家庭用のスキャナや複合機はA4対応が多いのも悩みの種。そこでnovacからこんな商品が出ています。

スタンド型A3対応ワンクリックスキャナー Simply Scan A3【5000円以上で送料無料!&全品代引手数料無料!】【ポイント5倍】ノバック NV-PS500U【smtb-u】【ポイント倍付0217】
 スタンドにカメラを取り付け、上から本を撮影するタイプです。パソコンと接続してバシバシ撮影していきます。厚みの制限もありません。スキャニングみたいに、紙詰まりの心配もありません。ただし、画像のゆがみは訂正されません。
 今年、図面(A2)を大量スキャニングして補正する仕事をしましたが、そのときも同じ発想で一眼レフをスタンドにつけ、バシバシ撮影する!というのを試しました。一眼レフのほうが解像度が高い(この商品は500万画素)が、重さが重い。価格も2万円台で買えるこの商品の価値は高いです。もっともA2とかの図面はスキャニングできませんので、私なら、一眼レフタイプを考えます。図面をスキャニングしないなら手軽で安価なこの商品をおすすめします。
 A3で500万画素ならA1なら2000万画素必要です。当時試したときは800万画素のE-300でした。一眼はレンズが優秀なので一概に比較はできませんが、私の感想ではE-300では若干力不足でした。最近の1000万画素超のデジカメならなんとかなりそうです。キャノン機のように安価で1800万画素!なんてのもありますので、それでも試してみたいです。