特定のソフトで確認申請が通らないなんてことは・・・

 たまに、「某(いろいろ)構造計算ソフトで確認が通せない」という相談を受けます。全体的にシェアが低いソフトだと起こりやすいと言われますが、高シェアのものでも発生しています。これはソフトに入力した物をそのまま出力しただけ、といった安易な方法をとっている場合が多いです。また確認審査機関の未熟な場合もあります。原因は多岐にわたりますが、現在市販されているソフトの最新版で、極端に劣ると思われるソフトはほとんどありません。機能の多寡はあります。どこまでできるかも大きく異なります。一般的に高機能なソフトほど高いイメージがあります。安価なソフトは機能がシンプルな傾向にあります。多機能だからできるか?というとちょっと語弊があります。ソフトも使い込んで、その特徴や機能をよく理解しないと威力を発揮できません。だから、どんどん乗り換えて使っている人を見るともったいないな、と思います。