パンシェルジュ検定??


【送料無料】パンシェルジュ検定3級公式テキスト

 本屋でたまたま見つけました。ホームメイド協会の検定で昨年から行われているようです。この本を見たのですが・・・なかなか役に立ちそうなことが書いてありました。ホームページには
「今や日本人の生活に欠かせない存在となっているパン。そのパンをもっと知りたい!自分で作ってみたい!という方のために、パン作りの知識はもちろん、パンの歴史や衛生に関する知識・マナーなど幅広い知識を1級から3級に分けて認定する検定試験です。」
とありました。私も暇を見つけて勉強してみようと思います。

 さて日曜日の午後は、改良型メロンパンの試作。先月うまくいった高速パン生地に、クリーミーな新型メロンをかぶせて焼く・・・言葉では簡単なのですが、生地は生き物。特に新型メロンは手につきやすく整形が大変でした。また膨らみすぎるので焼き時間も変えなければならず、思ったより苦戦。時間も2時間を超えてしまいました。もう高速パンとはいえないな・・・。ただ新型メロンは生地が伸びてくれるので、中のパンとの整合性はよくなりました。味の段差も少なくなり、より食べやすくなりました。ちょっとメリハリがないかな・・・。とりあえず成功です。今回はバターや卵も使ったし、砂糖(グラニュー糖)も多めでヘルシーとはいえません。ここからヘルシーさを求めて、健康材料で置き換えていきたいと思います。幸い、昨年にバナナを使っての試作には成功しているので、なんとかなると思っています。