ZWCADって?

 話を聞いたことがあったのですが、AutoCADと互換性が高いCADでZWCADというものがあります。なんでもIntelliCADベースの低価格CADで、2D版は65000円、3D版は80000円と確かにAutoCADより低価格。ファイルの互換性だけでなく、海外での高い販売実績と信頼性、操作性もAutoCADと高い互換性を誇り、コマンドまでサポートしているそうです。確かにファイル形式以外にも互換性を高めると乗り換えにはいいですから。どこかにファイルの互換性だけ高く、乗り換えユーザーのためのユーザーインターフェイス作りを怠っているCADがあったような・・・。
 このCADもアメリカの団体の技術をもとに、中国で開発しているそうです。最近は何でも中国ですね。それだけ勢いがあるのでしょうねえ・・・。