Sony Reader PRS-650ファーストインプレッション2 図面をスタイラスでメモれるか?

 さて、PRS-650の目玉である、付属スタイラスでのメモ機能を試しました。スタイラスは思ったより精度が高いのでびっくりです(見た目かなり期待薄でした)。

手書き(PRS-650) 
 なぜか、拡大時には手書きメモできません(涙)。せっかく高精度に書けるのに。やはりおまけなのでしょうか(涙)。しかし精度が高いので問題なし!拡大しておいて書く位置を決めておけば問題なし!
 書き終わったら保存できます。そのままの状態を保持できるので出先でのメモには十分です。
 ちなみにPDFを編集しているわけではありませんので、元のPDFを書き換えているわけではありません。なのでパソコン側にメモを戻すことはできそうもないです・・・(今後検証してます)

 他には、マーカーをつけることと、書いた手書きを消すことができます。逆にそれしかできません。フォントが生きていればPDFでもマーカーを引けるのは便利です。
マーカー(PRS-650)

 ちなみに、PDFもサムネイル表示できるので、選ぶのは簡単です。
PDFサムネイル(PRS-650)

 さて、3回にわたって、電子書籍としての機能ではなく設計事務所としてPRS-650を見てきました。その表示性能にはびっくりです。画面の回転がワンタッチでできなかったりとか、拡大縮小がちょっと手間だったり、拡大率が低かったり、手書き時に拡大が元に戻ってしまったりと細かな気になる点がありました。しかし十分外出時の図面ビューアや書類ビューアとして使えるというのは本当に驚きです。今後も実際に実務で使いながら検証を続けたいと思います。


【当店ポイント2倍】【Joshinは平成20/22年度製品安全優良企業 連続受賞・プライバシーマーク取得企業】PRS-650-S【税込】 SONY 電子書籍 Reader TouchEdition 6インチ(シルバー)【スティッククリーナープレゼント】 [PRS650S]【返品種別A】【smtb-k】【w2】/※ポイント2倍は 12/13am9:59迄