アマチュアだからこそ独自の研究を<木星へ小天体激突?>

 木星に小惑星などの小天体が衝突した際に生じたとみられる発光現象を熊本市内のアマチュア天文家立川正之さん(52)が21日、観測し、撮影に成功した。長年の地道な努力の賜ともいえます。非常に快挙です。プロでなくてもこのような発見があるのが日本の優秀なアマチュア天文家たち。空の条件や気象条件が劣悪な日本において数多くの発見を続けてきた先輩達はすばらしいと思っています。
 私も小さい頃から天文に興味を持ち、日本のアマチュア天文家たちの活躍に憧れていた一人です。残念ながら私は天文に打ち込むほど時間も資金もありませんが、だからといって夢を捨てているわけではありません。仕事に関連しているものでも将来的に研究を行い、何らかの成果を出したいと思っています。どうも目先の利益や生活に気を取られてしまう現代。皆様も何か地道に研究を始めてみてはいかがでしょうか?