この業界は大丈夫??

 建築雑誌のベストセラー「建築知識」を発売しているエクスナレッジより、このたび「ゼロから始める建築知識」というシリーズが発売されました。現在は01木造住宅と、02木造の工事の二冊です。
 このシリーズは「世界で一番やさしい」シリーズよりも更に初心者向けの新シリーズだそうです(エクスナレッジホームページ参照)。つまり世界で一番やさしい本よりも更にやさしいそうです。どういう日本語なんでしょう??まあ「世界で一番やさしい」シリーズは、内容的にちょっと難しい部分もあり、更に分量も多すぎると感じていました。まあやさしいには違いないと思うのですが。だからといって、これ以上簡単に書いて、これでも理解出来ないようなら専門家として失格でしょう??専門家はある程度の読解力や理解力があって当然と思うのですが。なんでもやさしいものが出てくる時代背景を考えると悲しくなります。まあ、これらの本をきっかけに、能力をつけ上位の本を読みこなしていくとう学習方法も有効だと思います。だから否定はしませんが、この業界は大丈夫??と感じてしまいます。


木造の工事
 木造の工事編。これで工事音痴の私も理解出来るかな??


木造住宅
 ここから始めようか・・・。