ダブルクッキング

 サッカーのイギリス戦までちょうど2時間あったので、今日もパン作り。いつもより微妙に時間があるので今日は2品(本当は3品だけど)を作ることに。
 実は卵ってほとんど料理で使わない家で育ったため、卵料理は苦手。基本、炒り卵しか作れません。しかしメロンパンを焼くために6個も買ってしまったので、使い切れる自信がありません。メロンパンで使っても1回1個ですからね。そこで未知の料理「ゆでたまご」に挑戦。あれって元野球選手のタレントが食べるだけで一般の人は食べないものだと思っていたのですが、結構手軽に食べる人が多いらしいです(まあ一般的な料理ですね・・・)。でチャレンジ。鍋に水入れてゆでる。ゆであがりがわからない・・・けど10分ちょっとでなんとなく大丈夫そうなので、冷水をかけて冷やしてから食べる。よく考えたらバイトでは作ったことあるんだよね・・・。まあそれなりに食べられました。
 さて、平行して健康セサミパンの作成。カメリアとはるゆたかと韃靼そば粉をブレンドした粉を使い練って、いつものように一次発酵。
 普段なら、ここで本を読んだり、部屋掃除したり時間が空くのですが、今日は新料理にチャレンジ!そばクッキーです。材料はまたもオリジナル。でもクッキーって焼いたことないから、電子レンジについている作り方を参考に作る。ほとんどメロンパンのメロン生地と作り方は一緒(というより共用したほうが効率が良い)なので、楽でした。生地を丸めて冷蔵庫に寝かせます。
 寝かせている間にパンの一次発酵は終了。丸め直しながらごまを練り込む。そして二次発酵へ。時間があるので、調理器具を洗って片付ける。
 二次発酵が終わったので、ごまを表面にまぶしオーブンを予熱。その間にクッキー生地を引き延ばし、型抜きしてオーブン皿に並べる。ちょうど良い時間に予熱が完了したので、パンを焼く。今日はそば粉を入れた割に焼き上がりは良いです。
セサミパン

 その熱を利用して、連続でクッキーも焼きます。余熱で予熱がいらないので、早く焼けます。焼き上がりはこんな感じ
そばクッキー(ごま入り)

 クッキーは甘さとバターを控えたのに、それなりにおいしいです。夜食用にはもっとカロリーを減らしがほうがいいかもしれません。よりヘルシーでおいしいような作り方を考えていきたいと思います。
 ここまで2時間!パンとクッキーの相性はいいようです。おかげでサッカーもじっくり観戦できました。できたてのパンとクッキーを食べながら(+焼酎)。
 明日からも仕事ガンバロー♪