Beatの機能アップ!

 富士ゼロックスのファイアウォールのbeatを導入して1年以上経過していますが、当初割高と思われたプランも、いつの間にやらentryシリーズが出て値頃感が出てきました。ただ機能を見るとbasicのほうがいいので、私は満足しています。しかもなぜか機能がどんどん追加されてきております。この手のサービスにしては珍しく、後からの楽しみがかなりある不思議なサービスです。
 まず2月にWorking Portalという俗にいうグループウェア(ゼロックスはあくまでポータルサイトといっている)が無償で使えるようになりました。スケジュール管理、タスク管理、文書管理や掲示板・ブログ・wikiなど結構使えます。当初不安定で速度が遅かったのですが、1年前にサイボウズ入れてなかったらこちら使っていたかも?と感じます。住所録がなぜないのか?そこがグループウェアじゃない理由なのか??ただマニュアルなどもPDFで、DocuWorksユーザーには面倒。同じ会社のものなのだから、思い切ってマニュアルは全部DocuWorks二して欲しい。
 また密かに機密性の高いオンラインストレージ機能が追加されていますが、非常に使い勝手が悪かったです。が、DocuWorksのプラグインが密かに公開され、以上に便利です。DocuWorksから印刷の手順で簡単に文書ストレージを利用出来ます!他社にはない機能であり、この機能は私にとって非常に有用です。単独のアップロードソフトも公開され、非常に便利になってきています。
 beatユーザーはDocuWorksを月額制で使えるオンデマンドサービスも始まりました。初期コストを抑えることができます。
 各社いろいろと工夫を凝らしてきましたが、Beatは個性的であり、小規模事業者でも十分に使える良いサービスに成長しています。パワーユーザー系の機能が少ないですが、使い勝手を考えると、今の方向性でいいと思います。私も管理が楽なので気に入っています。
 なのに、仕事が終わらない。なぜ??

【お取り寄せ(納期未定)】 XEROX DocuWorks 7.0 1ライセンス基本パック SDWA055A