久々のお客様

 今日、佐渡から親族の家族がやってきます。我が家に客が来るなんて久しぶりなので、両親、姉みんな張り切っています。私はお仕事だけど(涙)。
 なまあず本舗で企画・開発した「構造トレインスクール」の注文・問い合わせが予想外に好調で、IDの発行、印刷・梱包で大忙し。昨年の反省を活かし、省力化していますがMoodleの最終調整も含め、最後の追い込みです。
 構造を勉強しようとする方が多いのですが、構造計算を勘違いしている方が多いのが気になります。構造計算が上達すればどんな建物でも設計できると思っている方、構造計算は同じ建物なら、計算ソフトを使えば誰でも同じ結果が出ると思っている方、構造計算の理論を知らずに、ソフトに入力すれば大丈夫だと思っている方・・・。こういった誤解を解くためにも我々の役割は大きいと思います。ソフトメーカーでも教育機関でもない、実務系として何かできることはあると思います。がんばるぞー。
 さーて。今日も仕事しながらパンでも焼こう♪