やっぱり我慢ができませんでした

 仕事・納品がたくさんあるのに我慢が出来ず望遠鏡を事務所の前に展開。ニコン3
 ホワイティとETXは耐震館に置いてきたのでAT-MACS-80Lで我慢。というよりバランスがとれないのでは??不安がよぎる。

ニコン4
 はい。LVズームで限界のこの子に、ニコンは重すぎたようです。当たり前のように操作不能。バランスが取れず鏡筒が下がってしまいました。この子には高いレンズは向かないようです(涙)。

 しかしあきらめません。
ニコン5
 手袋を対物レンズ付近に輪ゴムで取り付けました。これでバランスOK!しかし・・・。

 薄雲がでていて、シリウスしか見えない超悪天候!というわけでシリウスだけ見て撃沈。眼鏡で使う限りLVW5のような、激しいブラックアウトは見られず助かります。逆にどこがレンズの中心なのか?とわかりにくいです。おそらく都会の明るい場所だったせいもあるんでしょう。明るすぎるとどのレンズでもわかりませんから。ほぼ同倍率にしてLVズームと見比べましたが、シリウスでアクロマートでは何の比較にもなりません・・・。やはり反射型で中心像を見比べたいです。

ニコン6
 最後に手持ちレンズとの大きさの比較。LVズームよりはせいが低いが、かなり太いです。しかも重さもあります。ただ太いので置きにくいですが持ちやすいです。右のホワイティやAT-MACSの付属アイピースが非常に小さく見えますねえ。