WEBショップ作成は続く

 おかげさまで相変わらず店頭販売が忙しい某ショップ。しかしWEBショップには様々な要望が寄せられたので、突貫で作成中です。本当は1月1日に間に合わせたかったのですが無理でした。まだしばらくかかりそうです。
 某ショップの良さは自前のデータの提供だと思ってます。WEBショップに書かれた情報ってどこも同じでつまらないと思いませんか?価格だけで店を選ぶというのはどうかと思います。私も数年WEBショップをしていて気がついたのは、他にない商品をいかに揃えるか?いかに欲しい情報を提供するか?が大事だという点です。某ショップで売れていない商品は、他で売れているものばかり。売れている商品は他にない特徴を持ったものが多いのです。驚くべきことにセット商品の売り上げがほとんどを占めます。セット商品はパッケージ力が命。これは売れないな・・・と思えるセットから実は売れていきます。セットにしろオリジナル商品にしろ、時間がかかるものばかりですが、今後も充実させていこうと思っています。今年より、構造トレインNZXの切符も取り扱うことになりました。このシステムは思った以上に注目されていて、アクセスが急上昇しています。みんな何をみたいのかよくわかりました・・・。
 商品情報をかなり多くするため、いろいろ工夫しているため通常のWEBショップを作るよりも大幅に時間がかかってしまっています。ただ時間もそうないので、とりあえず1月中旬までにオープンさせたいと思っています。