赤星特急

 阪神タイガースの赤星選手の引退発表は衝撃的でした。プロの選手は怪我がつきもの。全力プレーは人を惹きつけますが、怪我や選手生命の危機と隣り合わせです。非常に好きな選手だっただけに残念です。本人もできることならやりたかったに違いありません。
 引退試合も体の状態から不可能かもしれません。しかしこれほどの選手が、しかも突然引退を宣言するという事態で何もしないというのも不自然です。赤星選手といえばJR東日本出身。車掌をやったとかやってないとか噂がありますが、電車には縁のある選手。阪神の臨時の特急に「赤星特急」と名付けて、特急の中でも速い特急としセレモニー的に運行して欲しいものです。なんか速そうでしょう?もちろん臨時に車掌として乗るというのもいいかも?なんて外野は考えてしまいます。
 もちろんこんな状態ですから次を考える余裕もないと思います。でもまだ若いです。野球のコーチ、監督などでまた活躍する姿を見たいです。教員免許を持っている?ようですので高校野球の監督(プロ選手はなるの大変らしいですが)も夢があっていいかもしれません。また活躍してくれることを願っています。まずはお疲れ様でした。