コボット

 木造住宅の耐震補強、新築での設計では、私はコボットが好きです。ステンレス製の金物で、そのままで柱頭柱脚用のホールダウン互換金物として、ステンレスブレースを併用することで、2.7倍~4倍の耐力壁として、または水平ブレースとして使える非常に汎用性の高い耐震金物です。丸みをおびていて木造特有のしなやかさと遊びを残しつつ補強できるので、耐震金物の中では、比較的木の特性にあった構造をしています。施工性も悪くありません。壁倍率に関しては大臣認定も取得していて安心です。欠点は価格。ただでさえ高いステンレスを使い、しかも金物としては大きいです。気軽に大量に!となると結構つらい価格帯です。しかしそれだけの価値はありますし、使うところを限定して使えば非常に効果的に補強、設計できます。新タイプになり、カタログもようやくできあがったようです(なぜこんなに時間がかかったのかだけが不思議ですが)。今後もこの金物を有効活用できるように工夫していきたいと思います。