関東大震災と台風

 今日、台風が心配なので天気図を見ていたら、何か似た天気図を思い出しました。
10月8日の9:00予報(10月6日17時発表)
(Yahoo!天気情報より)

 これが発表の天気図。で下が鹿島のホームページにある天気図


(鹿島:関東大震災を知る より)

 上記は、関東大震災が発生した1923年9月1日午前6時の天気図だそうです。よーく似てますね。

 私は宮城県北部の地震の取材時に、「雨の中の大地震は少ない」ということに気がつき、過去の地震の天気図を調べたことがありました。結局相関性はなさそうだったのですが、この天気図は覚えていました。関東大震災はこの台風の強風のせいで火事がひどくなったようです。だから今回みたいに雨は降っていなかったようですね。
 配置が似ているだけで気象学的にはかなり違います。台風18号はかなり強いです。それだけでも災害が発生しそうです。被害がでなければよいのですが・・・。


インテリアとしてもCUTE!自宅で超簡単に天気予報ができる★ザ・フロッグウェザーリポーター 晴雨予報グラス
 台風のときに、晴雨予報グラスを使うと水が溢れ出したりしますねえ(もちろん早期から使っていないとわかりにくいですが)。