DocuWorksを携帯で読む方法

 構造屋さんの必須ソフト?である富士ゼロックスのDocuWorks。使いやすいユーザーインターフェイスとファイリングシステムで、複合機がゼロックスでなくても使っている方は多いのでは?私の会社が奇跡的に生きながらえている理由も、このソフトなしでは語れません(決して大げさではありません)。しかし電子納品ではアクロバットが主流。もちろんDocuWorksにもアクロバット変換の機能はあります。しかし携帯電話では読めません。これは外回りのときに障害になっています。もちろんWindowsMobile用のバージョンはあります。しかし少々古いし速度も遅いです。悲しいかな一般の携帯電話で利用は難しかったのです。
 でも間接的ではあるのですが非常に優れた方法が用意されているとは知りませんでした。同社のファイアウォールのBeatのオプションで「beat ケータイリモートサービス」というのがあるのです。本来はファイアウォール内のメールを安全に携帯でも読めるオプションサービスなのですが、beat内のオフィス文書やPDF以外にもDocuWorks文書も携帯電話で読める夢のサービスなのだ!ちなみにセブンイレブンのコピー機(あれってゼロックスなんですよね)で、印刷命令を出すこともできます。何よりもファイルを持ち歩かずに会社にアクセスでき、読め、プリントまでできるというのはすばらしすぎる!お試し版をみてみましたが、携帯電話からDocuWorks化された図面が読めました!緊急時には十分です。
 もちろん一般の方がこれを使うのには、Beatの契約、オプション契約などでそれなりに高い出費が必要です。もちろんDocuWorksも必要です。しかしbeat自身は中小企業をターゲットにした商品であり、小さな企業でも導入したら非常に高い価値のある商品です。私の会社でもbeatは使っています。私のSEとしての仕事は激減しました。簡易NASにもなるので結構便利です。
 私がもう少し外部へ営業するようになったら必須になると思います。残念ながら会社に張り付いていなければならない現状では導入するメリットは??かも??
 これでBeatにCRMシステムなどのオプションがつけば・・・などと勝手な妄想をいだく今日この頃です。