コピー対策はどれくらいにすれば??

 構造トレインスクールの制作も追い込み時期。幸いスペシャルウィークも終わり、暇な時期。3月下旬になれば忙しくなりそうなので今、集中的に作成しています。テキスト類の作成はともかく、問題演習用のページの作成は正直へこみます。単純作業の嵐・・・。建築士試験の対策なら過去問を載っけたり、過去問をひねればいいのだが、実務面での問題を作成するので大変です。またコピー対策も講じなければなりません。ゲームソフトのコピー問題も深刻でしょうけど、教材なども同じです。資格専門学校のテキストがオークションで売られているし、テキストのコピーを配布するなどモラルに反した行動をされる方も多くいます。ただコピー対策を講じると使いにくくなるので、どれくらいにするか?というのが難しいところ。結局コピー対策しても万全ではないのだから。なまあずショップの有料マニュアルなんて出荷数を考えれば非常に数少ないのだが、コピーを発見してしまいましたね・・・・。出荷数が少ないからコピーされないなんてことはあり得ないようです。