清原引退とその裏側で

 今日から、会社は新事業年度。いろいろ忙しく動き回ってぐったり。耐震診断やリフォームの打ち合わせなどが重なり、いつもの構造計算三昧とはまた違った感じ。今期はこういうことが多くなるのかな、と感じます。
 さて、プロ野球の清原和博選手が今日引退ゲーム。これだけ有名な選手だから非常に盛り上がったようです。高校野球好きの祖父と一緒に子供の頃テレビを見ていたとき、最初に印象に残った選手でした。後で知ったのですが、PL学園でレギュラーになるのは非常に難しい事、強豪校でも甲子園に連続で出場することは、思いっきり難しい事など。それを当たり前(実際は違うのでしょうけど)のように、1年生から4番で、当たり前のように連続で甲子園にでて、当たり前のように活躍する姿は、今でも記憶に残っています。もしかしたら私にとって子供の頃のヒーローの中で、一番最後まで活躍した選手なのかもしれません。今後も活躍を期待しております。
 その華やかなセレモニーの裏で、今日もプロ野球を続けられなくなる選手たちが発表されています。「解雇」。プロの世界は厳しいです。21歳で解雇された選手もいました。3度目の解雇の選手もいました。独特な打席でのフォームで人気だった選手もいました。清原選手のように引退を華々しくできるのは一握りです。厳しい・・・。

0 thoughts on “清原引退とその裏側で

  1. Naokey

    SECRET: 0
    PASS:
    僕もです~
    ブラックベリーだとちょっと大きいのとカメラが
    ないのがさびしいので、NOKIAのE71使ってます。

    しろなまずさんも買ったらみせっこしようよ!

  2. なまあず

    SECRET: 0
    PASS:
    Naokeyさん こんにちは。
    >僕もです~
     やっぱり~。昔からこういうの好きだもんね。
     E71なら中国で使える・・・よね??さすが。
    >ブラックベリーだとちょっと大きいのとカメラが
    >ないのがさびしいので、NOKIAのE71使ってます。
     私はカメラはいりません。ただキーボードがほしいです。もっとも決定打がないのでもう少し悩んでみます。