防災の日なのに・・・

 9月1日は防災の日。ということでNHKや新聞を中心に防災関連の記事が多めにでて、震災に対して向き合う日なのですが、政治的事件(そう呼ばせてもらう)によって、マスコミすべてがそちらになってしまっています。これは非常に嘆かわしいことです。もちろんそのニュースも大切ですが、防災も重要。予定を変更してまで全テレビ局が生中継する必要もないとおもってしまうのだが。しかもそのあとのニュースも延々と。もちろん非常に大きなニュースであり国民に伝えなければならないニュースであることは理解できるのですが、ちょっとやりすぎ・・・。
 なまあず日記は防災的空白を作らないために頑張ります!?